2013年01月08日

ビル・エヴァンスの対談CD

ビル・エヴァンスが対談しながら
ピアノを弾いてくれる珍しいCD。

マリアン・マクパートランド(ジャズ・ピアニスト)が、
ビル・エヴァンスにインタヴューしているCDだ。

もう廃盤だと思っていたけれど、
念のためアマゾンで調べてみた。

すると、あった!

日本盤で中古のCDが、約1万円!
今、アマゾンに2枚だけ出ている。
(2013.1.8、午前2時)

さらに調べると、何と輸入盤もあった!
しかも、しかも、こんな貴重なCDなのに
え〜〜、600円ちょっと!
(¥6,000じゃないぞ!)
送料を入れても
たった<¥1,000>ぐらいだ。
(業者によって値段がかなり違う)

私は、
かなり昔に買った日本盤を持っているのに
(あまりにも安いので)、
思わず今、輸入盤を注文してしまった。

このCDは、ずっと廃盤になっていて、
みんなが欲しくても手に入らない
大変に貴重なものだったんだ。

Marian Mcpartland's Piano Jazz
[Import, from US]
ビル・エヴァンス, Marian McPartland
形式: CD





エヴァンス・ファンは、ぜひ手に入れよう。
いや、ファンではなくても、
英語の楽しい勉強教材としても役に立つよ。

Marian Mcpartland's Piano Jazz

<曲目リスト>

1. Waltz For Debby
2. Conversation
3. All Of You
4. Conversation
5. All Of You
6. Conversation
7. In Your Own Sweet Way
8. Conversatoin / Demonstration
9. The Touch Of Your Lips
10. Conversation
11. Reflections In D
12. Conversation
13. The Days Of Wine And Roses
14. Conversation
15. This Is All I Ask
16. Conversation
17. While We're Young
18. Conversation
19. I Love You

こんなに沢山の曲目があるけれど、
対談しながらなので長い演奏ではない。
途中でマリアンがピアノを弾いたり、
とにかくとても楽しく対談している。

ジャズ・ピアノと英会話の勉強になって
こんな貴重なものは、なかなかないよ。


posted by テルさん at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。